式場探し

ブライダルフェアは何回行くべき?卒花嫁は3回を目安に行くことをおすすめします

ブライダルフェアは何回行くべき?卒花嫁は3回を目安に行くのをおすすめします

いざ式場探しを始めたけれど

「ブライダルフェアは何回行った方がいいの?」

と疑問に思う花嫁さんは多いのではないでしょうか?

ブライダルフェアによっては無料試食やドレス試着ができ、たくさん行きたいと思う人もいますよね。

しかし、ブライダルフェアの所要時間は2〜3時間程度。たくさん行くにはそれだけ時間が必要です。

komako
komako
一体どれだけの回数いけば満足のいく式場探しができるのかな。

ということで今回はブライダルフェアに何回行けば良いか、卒花嫁komakoの経験を元に回答していきます。

ブライダルフェアは3回を目安に行くべき!その理由とは?

先輩花嫁を対象としたゼクシィのアンケート調査によると、ブライダルフェアの訪問数は平均2.9回だそうです。

私はこの結果に頷けます。

komako
komako
なぜなら、私はブライダルフェアは3回を目安に行くべきだと思っているからです。

もちろんベストな回数は人それぞれだと思いますが、3回いけば式場探しで後悔する確率がぐっと低くなるからです。

それはなぜ3回なのか?その理由を今からご紹介していきます。

式場と契約してよいか見極めるため

まず、ブライダルフェアに1回参加しただけで式場と契約することは絶対にやめてください。

初めてブライダルフェアは比較対象がないためよく見えます。

結婚式場は非日常的な空間です。

式場からはスマートなおもてなしを受け、普段見慣れないキラキラした世界が目の前にあったら誰だってよく見えます。

「初めてのブライダルフェアはよく見える」

このことを理解せずに雰囲気にのまれ式場と契約、そしてあとから後悔する人は多いです。

komako
komako
冷静になった時に「もっと他の式場も見学しておけば良かった」となっては遅いのです。

「この式場と契約して本当にいいのか?」しっかり見極めるため、複数回ブライダルフェアに行くことを私はおすすめします。

結婚式でこだわりたい点がわかってくる

ブライダルフェアに行くにつれてだんだんとこだわりたい点が見えてきます。

例えば、私の場合。

参加したブライダルフェアで「雰囲気も好き」「料金も比較的良心的」「対応もばっちり」な式場がありました。

これだけ高評価なら契約もありだと思うかもしれませんが、唯一「オーシャンビューでないこと」が決め手で契約までは至りませんでした。

「オーシャンビューが綺麗な式場」というこだわりは、ブライダルフェアに参加していくにつれて譲れないこだわりに変わっていきました。

ここで考えてみてください。

もしこのこだわりがわからないまま契約してしまったら…?

komako
komako
あとから後悔しそうですよね。

あなたの中に眠る「結婚式のこだわり」を見極めるためにも複数のブライダルフェアに参加することをおすすめします。

他式場の見積があると値引き交渉に有効

「結婚費用安く抑えたい」

これは誰だって思うことですよね。

結婚式費用を安く抑えたいのであれば複数のブライダルフェアに参加し、式場の見積書を数件GETしておきましょう。

なぜなら他式場の見積書は値引き交渉に有効だからです。

私はブライダルフェア参加時に、第一希望の式場に迷っている式場の見積をみせて、追加で約20万円割引をしてもらうことに成功しました。

本命式場と少しでも安く契約したいのであれば、他式場の見積書が有効です。

komako
komako
見積書は3会場分あれば安心です。

他式場の見積書をもらうために、ブライダルフェアは複数回行って損はないです。

ブライダルフェアにたくさん行く前に知ってほしい注意点

花嫁さんによっては

  • 候補の式場が3つ以上ある
  • せっかくだからたくさんフェアに行きたい

と思っている人もいますよね。

目安は3回と言いましたが、それ以上参加しても構いません。

ただし、ブライダルフェアへの参加回数が多くなる場合は以下のことに注意してください。

式場決定まで時間がかかり弊害がでる

ブライダルフェアに行けば行くほど式場が決定するまで時間がかかります。

そして時間がかかることで以下のような弊害がでる場合がありあます。

  • 希望の挙式日で結婚式ができなくなる
  • 疲れて結婚式へのやる気が損なわれる

特に1つ目の「希望の挙式日で結婚式ができなくなる」について。

ハイシーズン(春秋)や大安などお日柄が良い日は予約が埋まるのが早いです。

見学時は空いていても契約時には埋まっている可能性もなくはないです。

そのため、だらだらとブライダルフェアに参加し続けることはおすすめしません。

選択肢が増えて決められなくなる

式場のオシャレな写真をみているとどこも気になってしまいますよね。

しかし、だからといってブライダルフェアにたくさん参加するとそれだけ式場の選択肢が増えます。

そして選択肢が増えるほど、各式場のどこが良かったか情報整理が大変になります。

ブライダルフェアに行きすぎて、式場が決められなくなってしまったら困りますよね。

そのため、ブライダルフェアはある程度厳選して行くことをおすすめします。

komako
komako
式場との出会いはまさに運命。びびっときたブライダルフェアに行くのもありですよ!

式場候補が絞れない時は式場相談カウンターに行く

もし

「どの式場も魅力的で絞れない!」
「どのブライダルフェアに行ったら良いかわからない」

そんな時は式場相談カウンターに行くことも検討してみましょう。

結婚式場相談カウンターとは結婚式の会場探し・準備について豊富な知識を持つプロのアドバイザーに直接相談できる対人サービスです。

式場相談カウンターに行けば

  • あなたの好みや予算に合わせた式場候補の提示
  • ブライダルフェアの予約や式場への連絡代行
  • 式場からもらった見積チェック

などをすべて無料で対応してくれます。

komako
komako
対応してくれるのは式場を熟知したプロです。式場探しで不安なことがあれば相談することもできますよ。

有名な式場相談カウンターは下記の記事で比較しているのでぜひ参考にしてみてください。

【結婚式場相談カウンター比較】卒花嫁があなたにあった選び方教えます
【結婚式場相談カウンター比較】卒花嫁があなたにあった選び方教えます昨今の花嫁は結婚式場相談カウンターを利用する人が増えてきています。 そう思う人は結婚式のプロに相談(=結婚式場相談...

【まとめ】ブライダルフェアは3〜4回を目安に参加しよう

ブライダルフェアは少なくても多くてもダメです。

3回を目安にブライダルフェアに参加してみましょう!

本記事まとめ
  • フェア1回目はよく見えるので気をつける
  • フェアに複数回参加して結婚式のこだわりを見つよう
  • 他式場の見積書は値引交渉に有効
  • フェアにたくさん行く際は注意が必要
  • 式場候補が絞れなければ式場相談カウンターに行く

あなたにとって理想の式場が見つかりますように。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です