結婚スタイルマガジン

結婚スタイルマガジンのご祝儀が画期的!見逃せない特典内容と注意点を解説

結婚スタイルマガジンのご祝儀が画期的!見逃せない特典内容と注意点を解説

結婚スタイルマガジンは全国1200以上の式場情報を網羅する結婚式場情報サイトでジュエリーブランド「NIWAKA(ニワカ)」が運営しています。

式場探しといえばゼクシィやハナユメが有名ですが、結婚スタイルマガジンは近年利用者が増えているサイトです。

結婚スタイルマガジンのサイトをみると「ご祝儀最大20万円プレゼント」という言葉を目にすると思います。

20万円って本当にもらえるの?

20万円という高額な金額に怪しさを感じる人もいるのではないでしょうか?

「結婚スタイルマガジンのご祝儀って何?」
「最大20万円って書いてあるけど本当にもらえるの?」

komako
komako
ご祝儀の仕組みを理解すれば全く怪しくないです。むしろ私はおすすめしたい。

ということで今回は結婚スタイルマガジンのご祝儀について、結婚式準備に膨大な労力と時間を費やした卒花嫁komakoが解説していきます。

【公式】結婚スタイルマガジン

結婚スタイルマガジンのご祝儀って何?

一般的にご祝儀とは【結婚式に参列するゲストが新郎新婦に贈るお金】のことです。

「じゃあ結婚スタイルマガジンからお金がもらえるの?」

と聞かれるとと少し違います。

結婚スタイルマガジンのご祝儀とは

  • 結婚式の総額から3〜20万円OFF
  • 披露宴の料理・飲み物料金が5〜20%OFF

です。

要するにご祝儀=結婚費用の割引です。

ご祝儀金額の確認
プレ花嫁
プレ花嫁
最大20万円ってそんなに高くないよね?ゼクシィやハナユメは100万円以上割引があるって聞いたことがあるけど、それと比べたら少なくない?
komako
komako
そんなことはありません。

ゼクシィ花嫁割やハナユメ割など、各サイトが謳っている「割引」は式場が提供しているプランの割引をわかりやすく表現しているものです。

プランとは?

結婚式を行うために必要なアイテム(挙式料・衣装・料理等)があらかじめ含まれている料金プランのこと。一般的に申し込みから半年以内の挙式日お日柄が悪い日(仏滅など)は割引率が高くなります。

そのため、どのサイトから予約が入ってもあなたにつく割引額は原則は同じです。

一方、結婚スタイルマガジンのご祝儀は式場プランからさらに最大20万円の割引がつきます。

komako
komako
つまり、100万円割引がついた上で追加で20万円の割引をうけれることもあるのです。

ご祝儀を利用するメリット

結婚スタイルマガジンのご祝儀について、理解できてきたでしょうか?

続いてはご祝儀を利用するメリットをご紹介します。

最大20万円は業界最高額の特典

結婚スタイルマガジンのご祝儀は最大で20万円もらうことが可能です。

この20万円という金額は式場探しサイトの中で最も高い金額です。

以下は各サイトで式場探しした際につく特典をまとめた表です。

↓表は横スクロールできます↓

特典注意点
結婚スタイルマガジン最大20万円※ご祝儀(結婚式費用からの割引)
ゼクシィ最大4万円※商品券での還元※エリアによっては最大1万円
ハナユメ最大4万円※電子マネーギフトでの還元
マイナビウエディング6万円※電子マネーギフトでの還元

※現在、新型コロナウイルスの影響でゼクシィはキャンペーンを中止、ハナユメは最大4万円→最大1.5万円に減額しています。

各サイト還元方法は異なりますが、特典額は結婚スタイルマガジンが断トツで高いことがわかります。

komako
komako
新型コロナウイルスの影響も受けず、結婚スタイルマガジンは20万円の特典が受け取れます。

特典の受取手続きが簡単

ご祝儀は受取手続きがとても簡単です。

以下は各サイトの特典を受け取るまでの流れです。

↓表は横スクロールできます↓

特典受け取るまでの流れ
結婚スタイルマガジン最大20万円①式場見学②結婚式実施
ゼクシィ最大4万円①キャンペーンにエントリー②対象エリアの式場見学③見学当日の写真(または写真+感想)を提出
ハナユメ最大4万円①キャンペーンにエントリー②対象エリアの式場見学③見学・成約アンケートの提出
マイナビウエディング6万円①キャンペーンにエントリー②対象式場での見学③式場決定④申込書控え&見積書提出

※現在、新型コロナウイルスの影響でゼクシィはキャンペーンを中止、ハナユメは最大4万円→最大1.5万円に減額しています。

結婚スタイルマガジンは式場予約し、結婚式を実施すれば最大20万円の特典が受け取れます。(結婚式の総額から最大20万円割引されます)

エントリーや書類提出などの面倒な手続きは一切ありません。

またキャンペーン期間もないので、焦って式場を探す必要もありません。

komako
komako
他のサイトと比較するといかに簡単であるかがわかります。

ご祝儀のデメリット

さてここまで良いところだらけのご祝儀でしたが、デメリットもございます。

komako
komako
デメリットも理解して上手にご祝儀を利用しましょう!

他サイトを利用した方が特典が高いケースがある

結婚スタイルマガジンのご祝儀は式場が金額を設定します。

先ほども申し上げている通り、ご祝儀額は最大で20万円です。

式場によってご祝儀が20万円のところもあれば、3万のところもあります。

ご祝儀がない式場もあります

例えば、ご祝儀金額が5万円のA式場があったとします。

もう一度各サイトの特典金額を振り返えってみましょう。

↓表は横スクロールできます↓

特典注意点
結婚スタイルマガジン最大20万円※結婚式費用からの割引
ゼクシィ最大4万円※商品券での還元※エリアによっては最大1万円
ハナユメ最大4万円※電子マネーギフトでの還元
マイナビウエディング6万円※電子マネーギフトでの還元

マイナビウエディング経由で式場探しをした場合は6万円もらえるため、A式場はマイナビウエディングの方が特典額が高いことになります。

komako
komako
20万円はあくまでも最大の金額です。6万円以上のご祝儀を設定している式場であれば結婚スタイルマガジン経由で予約するのが一番お得で簡単です。

結婚スタイルマガジンで見学予約をする前に気になる式場のご祝儀額を確認しておきましょう。

【公式】結婚スタイルマガジン

ご祝儀の適用条件がある

ご祝儀の適用条件

  • 「結婚スタイルマガジン」サイトからフェア予約をする(電話はNG)
  • 予約した式場に初来館する(2回目以降はNG)
  • 初来館から3ヶ月以内に申し込みをする
  • 挙式と披露宴(あるいは食事会)の両方を実施する

以上の条件を満たさないとご祝儀はもらえなくなります。

挙式だけを考えている人はご祝儀の対象外になるので他サイトで予約しましょう。

komako
komako
予約する前に条件をクリアできるかしっかり確認しておきましょう。

なぜ結婚スタイルマガジンは20万円も特典をつけられるの?

さてここまでで、なぜ結婚スタイルマガジンは20万円も特典がつけられるのか疑問に思った人もいると思います。

ここまで高い金額が還元できる理由は、本来、式場が結婚スタイルマガジンに支払う広告費(約20万円)を花嫁花婿に還元しているからです。

komako
komako
どういうことか詳しく説明していきますね。

式場は雑誌やサイトに「多額の広告費」を支払っています。

例えば、式場探しといえばゼクシィが有名ですよね。もしゼクシィ経由でフェア予約がたくさん入ると式場はゼクシィに多額の広告費を支払います。

式場が払うその広告費、どこで賄われていると思いますか?

その広告費は結婚式費用に上乗せされています。

もし結婚式費用が300万円だとしたら30万円が広告費分です。

komako
komako
結婚式費用の約10%が広告費として使われています。広告費は花嫁花婿が払っているんです。

しかし、この仕組みを変えようと動いてくれたのが「結婚スタイルマガジン」です。

結婚スタイルマガジンは式場からもらうはずの広告費をもらわずに、花嫁花婿にプレゼントする「ご祝儀」の仕組みをつくりました。

画像引用:結婚スタイルマガジン
komako
komako
ご祝儀は高額な広告費分を元にしているので、最大20万円もの還元が花嫁花婿にできるのです。

ここで「結婚スタイルマガジンは広告費をもらわずにどうサイトを運営しているのか?」と思う人もいるはずです。

結婚スタイルマガジンはブライダルジュエリーを扱うブランドNIWAKA(ニワカ)が運営をサポートしています。

画像引用:結婚スタイルマガジン
NIWAKA(ニワカ)って?

京都発のジュエリーブランド。ブライダルジュエリーが有名で日本でも人気が高いブランドです。海外でも評判が高く、アカデミー賞授賞式でNIWAKAのジュエリーを着用した女優か登壇したこともあります。

komako
komako
結婚スタイルマガジンのサイトを見ると、NIWAKAのジュエリーの広告が掲載されています。

結婚スタイルマガジンはNIWAKAの広告宣伝費として運営しているため、式場から広告費をもらわなくても運営することができるのです。

【まとめ】結婚スタイルマガジンのご祝儀を利用してお得に結婚式を挙げよう

結婚スタイルマガジンのご祝儀は画期的仕組みです。

あなたが結婚スタイルマガジンを利用すると

  • あなたは最大20万円の特典がつく
  • 式場は余分な広告費用を支払わなくて済む
  • 結婚スタイルマガジンはNIWAKAの宣伝ができる

つまり、「結婚をするカップル」「結婚式場」「結婚スタイルマガジン」3方に良いことがあります。

無駄な広告費を払わずに結婚式ができるのは結婚スタイルマガジンから式場見学の予約をした人だけです。

そして、ご祝儀金額が6万円以上の式場であれば、結婚スタイルマガジンから予約するのが一番お得です。

komako
komako
知名度が低いという理由だけで利用しないのはもったいない!私は結婚スタイルマガジンをもっと広めていきたいです。

お得で簡単な結婚スタイルマガジン!ぜひ一度覗いてみてください。

【公式】結婚スタイルマガジン

【口コミ】結婚スタイルマガジンからのフェア予約ってどうなの?卒花嫁がすすめる利用すべき人はこんな人
【口コミ】結婚スタイルマガジンからのフェア予約ってどうなの?卒花嫁がすすめる利用すべき人はこんな人式場探し・ブライダルフェア予約をどのサイトでしたらいいの?そんな疑問に卒花嫁komakoが答えます。本記事では【結婚スタイルマガジン】のメリット・デメリット、どんな花嫁さんに有益なのかをまとめています。結婚式に後悔したくない人はぜひご覧ください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です