式場探し

【口コミ】結婚式の仮予約もできる!自己負担費用を抑えたい花嫁が絶対利用するべきHIMARI(ヒマリ)とは?

【口コミ】結婚式の仮予約もできる!自己負担費用を抑えたい花嫁が絶対利用するべきHIMARI(ヒマリ)とは?

結婚式を挙げることは「お金がかかる」「大変」などというイメージがありませんか?

プレ花嫁
プレ花嫁
結婚式費用って数百万かかるイメージ。そんなお金の余裕はないんだよね〜。
プレ花嫁
プレ花嫁
結婚式したいけど授かり婚だから…式場も予約していないし、今から探しても間に合わない気がする。

このように

  • 結婚式はお金がかかる
  • すぐに結婚式の予約は出来ない
  • 結婚式の準備・段どりは大変

などというイメージを持たれている方は多いと思います。

しかし、そんなイメージを持たれている方にオススメしたいサイトがあります。

それは「HIMARI(ヒマリ)」というサイトです。

HIMARIはゼクシィやハナユメなどと同様、結婚式場を探せるサイトです。

しかし、他サイトよりもお得な式場を簡単に探すことができます

komako
komako
HIMARIを知らずに「お金がかかる」「大変」などのイメージだけで結婚式をあきらめてしまうのは非常に勿体ないです。

そこで!今回はHIMARIを利用するとどんな良いことがあるのか、結婚式準備に膨大な労力と時間をかけた卒花嫁komakoが徹底的に調査しました!

デメリットも含めて包み隠さずお伝えしていきますのでぜひ参考にしてみてください。

\結婚式費用が0円になるプランもある!/

不定期開催!HIMARI最新キャンペーン情報はこちらから

HIMARI(ヒマリ)とは?


HIMARIとは2019年3月にエイチームブライズがリリースした簡単・お得に結婚式場を予約できるサービスです。

利用料は完全無料、現時点で掲載している式場のエリアは関東・東海・関西の3エリアです。

3エリアの詳細

  • 関東( 東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬)
  • 東海(愛知・岐阜・三重)
  • 関西(大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山)
komako
komako
詳しいHIMARIの特徴については次章でお伝えしていきます。
ちなみに

リリースが間もないサービスなので利用することに抵抗がある人もいると思います。

しかし、心配ご無用です。

なぜなら、運営会社はローラのCMでもお馴染みの結婚式場情報サイト「ハナユメ」を運営するエイチームブライズだからです。

ブライダル関連のサービスを多く運営されている会社なので安心して利用できるサービスです。

HIMARIの特徴

まずはHIMARIの特徴について簡単にご紹介します。

HIMARIはゼクシィやハナユメなどの他の結婚式場情報サイトとは異なる特徴があります。

日取り・自己負担額から式場検索できる

HIMARIは結婚式の日取り(=結婚式を行う日)自己負担額などの条件で式場を探すことができます。

自己負担額とは?

結婚式でかかった総額からご祝儀を差し引いた金額のことです。

日取りについては特定の日付だけでなく期間で式場検索することも可能です。

komako
komako
そのため「このくらいの時期が良い」などのアバウトな期間でも式場検索することが可能です。

また自己負担額からでも式場検索ができるので「結婚式を予算内に収めたい!」という人にはありがたい機能です。

komako
komako
「予算(=結婚式の総額)」で検索できるサイトは多いですが自己負担額で検索できるのはHIMARIだけです。

式場に行かなくても結婚式の仮予約ができる

HIMARIは式場に行かなくてもWEB上で結婚式の空き枠がわかり、空きがあれば仮予約ができます

仮予約とは?

結婚式の挙式日を仮押さえすることを「仮予約」と呼びます。※仮予約することでお金がかかることはありませんのでご安心ください。

日程候補一覧

【引用】HIMARI

上記はとある式場の仮予約ページです。このようにWEB上で結婚式が可能な日程・時間がわかります。

これはブライダル業界初のサービスであり、HIMARIの注目すべき特徴の1つです。

なので、HIMARIは結婚式の仮予約を可能した唯一のサイトでもあります。

komako
komako
結婚式場の仮予約ができるとどんなメリットがあるかは後ほどご紹介します。

想定自己負担額99万円以下の式場プランのみが掲載されている

HIMARIは式場が提供する想定自己負担額99万円以下のプランのみが掲載されています。

式場のプランとは?

HIMARIの式場プランとは結婚式を行うために必要なアイテム(挙式料・衣装・料理等)があらかじめ含まれているセットプランのことです。

想定自己負担額とは?

想定自己負担額図解

【引用】HIMARI

HIMARIのいう想定自己負担額とはプランの総額から想定ご祝儀(ゲスト人数×3万円)を差し引いた金額のことです。

簡単に言うと結婚式の出費が99万円以下になるプランしか取り扱ってないということです。

また、掲載する式場プランを制限していることは他サイトではないサービスです。

WEB上で具体的な結婚式費用がわかる

HIMARIには挙式料・衣装・料理等項目ごとに細かく結婚式費用が掲載されています

例えば、HIMARIでも人気のアルカンシエル横浜という式場のプランを見てみましょう。

プラン内容

【引用】HIMARI|アルカンシエル横浜luxemariage|プラン

このように総額だけでなく、どの項目にどれだけの金額が含まれているのかが明確に表記されています。

komako
komako
他の結婚式場情報サイトを見てもここまで詳細な金額表記はありません。

またプラン項目はどの式場も統一されているので金額比較もしやすいです。

プランに含まれる項目
  • 挙式料金
  • 司会者
  • 衣装
  • 施設使用料
  • 介添料
  • 美容着付け
  • メインテーブル装花
  • ゲストテーブル装花
  • ブーケ・ブートニア
  • 料理一式
  • ドリンク一式
  • サービス料

※上記は挙式+披露宴の場合、挙式のみの場合は太字のみプランに含まれます

また、式場プランには別途オプションがついていることがあります。

オプション一例
  • 衣装小物
  • ペーパーアイテム
  • 引出物
  • プチギフト
  • フラワーシャワー
  • プロフィールムービー

もちろんオプションにも明確な金額が表記されています。

そして、プランにオプションを追加すれば、よりあなたの希望に沿った結婚式費用を知ることができます。

このように、HIMARIではWEB上で具体的な結婚式費用がわかります。

komako
komako
通常、具体的な結婚式費用は式場見学しないわからないので…このサービスはかなり便利です。

HIMARIのメリット

HIMARIのメリットとは?

HIMARIの特徴はご理解頂けたでしょうか?

続いてはHIMARIを利用するメリットを紹介していきます。

すべてがお値打ちプラン!自ずとお得な結婚式場が見つかる

HIMARIではどんな条件でもお得な結婚式場が見つかります

なぜなら、想定自己負担額が99万円以下になるプランのみを扱っているからです。

プレ花嫁
プレ花嫁
うーん、そもそも自己負担額が99万円以下ってお得なの?
komako
komako
はい!自己負担額が99万円でもかなりお得な金額ですよ。

例えば、ハナユメの調査結果を参考にすると首都圏・70人規模の結婚式の場合、平均自己負担額は126.2万円という結果がでています。(ちなみに結婚式に招待するゲストの平均人数は67.3人です※ハナユメ調査より)

99万円という金額は首都圏・70人規模の平均自己負担額より下回っている金額です。

つまり、想定自己負担額99万円以下のプランしか扱っていないHIMARIで式場を探せば、一般的な結婚式よりもお得な式場が探せるのです。

ただし、オプションを追加しすぎると想定自己負担額が99万円を超える場合があるのでご注意ください。
komako
komako
私はそれなりに節約を意識してましたが、親の援助がなければ自己負担額3桁は余裕で超えていました。個人的感覚でも自己負担額99万円以下はかなりお得です。

つまり、自己負担額99万円以下の結婚式プランを探せるHIMARIであれば自ずとお得な結婚式を見つけることが可能です。

自己負担額0円プランが多数!結婚式費用を極力抑えることができる

結婚式費用って高いイメージありますよね。

数百万円かかるのは当たり前…そんな費用の心配から結婚式をしないカップルも多くいます。

そんな結婚式費用に不安をかかえているカップルに朗報です。

HIMARIであれば結婚式費用を極力抑えることが可能です。

なぜなら、想定自己負担金額0円のプランが存在するからです。

プレ花嫁
プレ花嫁
そんなこと言って0円のプランなんてほとんどないんじゃないの〜。
komako
komako
では実際に確認してみましょう。

HIMARIでは自己負担額から式場プランを検索することができます。

プラン検索ページ

【引用】HIMARI

条件を指定してプラン検索ボタンを押せば想定自己負担額0円のプランのみ表示されます。

エリア別に調べた結果、想定自己負担額0円でできる式場数は以下でした。

想定自己負担額0円のプランがある式場数
  • 関東:27件(44件中)
  • 東海:34件(41件中)
  • 関西:25件(43件中)

※挙式期間は2019年9月〜2020年9月、ゲスト人数は70人で検索した場合

各エリアの掲載されている式場のうち、半数以上の式場が想定自己負担額0円のプランを提供していました。

そして、東海においてはなんと8割以上の式場が想定自己負担額0円のプランを提供していました。

komako
komako
どうでしょうか?意外とある感じしませんか?

もちろん想定金額なため必ずしも0円で済むとは限りません。

しかし、結婚式費用を0円に抑えられる可能性はあるということは言えます。

このように、HIMARIの想定自己負担額0円のプランを使えば、結婚式費用を極力抑えることが可能です。

komako
komako
結婚式にお金をかけたくない人こそHIMARIで式場を探しましょう!

忙しくても大丈夫!日取りおさえのために急いで式場見学する必要がない

一般的に結婚式の予約は式場見学時に行います。

そのため、希望の日取りをおさえるために早めに式場見学する人も多いです。

komako
komako
早い人だと1年以上先の日程で結婚式をおさえている人もいます。

そのため、式場見学時、空き枠を確認してもらうと既に希望日に予約が入っていたなんてこも無きにしも非ずです。

プレ花嫁
プレ花嫁
じゃあ結婚式の日取りに希望がある場合は急いで式場見学しないといけないのか。。
komako
komako
それ、HIMARIなら心配ご無用です!

なぜなら、HIMARIでは結婚式の日取りの仮予約が可能だからです。

例えば、結婚式を記念日に挙げたいカップルがいたとします。

もし、ネットで気になる式場を見つけたとしても式場見学をしないと結婚式の予約はできません。

しかし、HIMARIであればWEB上で結婚式の空き枠がわかり、仮予約が可能です。

仮予約をしておけば、式場見学日まで他のお客さんに案内されずにキープしておけます。

ただし、仮予約はカップル1組につき同時に2件まで、仮予約後は2週間以内に式場見学が必要です。仮予約は見学日が過ぎる・仮予約をキャンセルすれば再び同時に2件まで予約ができます。

このように、HIMARIであれば結婚式の空き枠がわかり、日取りの仮予約も可能なので、日取りおさえのために急いで式場見学する必要はありません

komako
komako
仮予約しておけば焦ることなく式場探しができますね。

プランの事前確認ができるからこそ!無駄な当日契約を回避できる

HIMARIを利用すれば無駄な当日契約を回避することが可能です。

なぜなら、HIMARIは式場プランの内容・金額の詳細が事前にWEB上で確認できるからです。

例えば、とあるカップルが初めて式場見学をしたとしましょう。

初めてオシャレなチャペル・披露宴会場を見ると、誰もがワクワク・ウキウキするものです。

そして見学の最後に初めて見積書を提示されます。

条件にもよりますが式場もある程度は値引きをしてくれます。

ただ、この時よく言われる悪魔の言葉があるんです。

それは「この見積書は本日限り有効です」という言葉…つまり、当日契約を迫られるのです。

カップルは式場見学1件目。比較対象も金額相場もわかりません。

けれども式場自体は気に入ったし、割引が加わった見積書が本日限り有効という状態です。

こうなった時…数百万単位の見積書ですら契約しても良いかなと錯覚してしまうカップルは後を絶ちません。

komako
komako
判断材料が少ない状態で式場見学をすると冷静な判断が難しくなりがちです。私も実際にこの言葉を言われて、当日契約しかけた思い出があります。

当日契約して何も問題もなければ良いですが、後から不満に思う点が出てきたり、他の式場が気になってしまうと大変です。

なぜなら、契約後に式場変更するとなると数十万円の違約金が発生するからです。

komako
komako
無駄な当日契約はなんとしても避けたいですね。

しかし、HIMARIでは具体的な式場のプランの内容と金額がWEB上でわかります

つまり!HIMARIであれば、通常は式場見学後に知る内容を事前に知ることができます

そのため、式場見学前にプランの内容・金額を比較しておけば、式場見学時も冷静な対応が可能です。

このようにHIMARIは式場見学前にプランの内容・金額を比較した上で式場見学できるので無駄な当日契約を回避することができます

komako
komako
事前にプラン内容を把握しておけば式場見学時に質問もできます。式場見学がより有意義な時間になりますよ。

HIMARIのデメリット

HIMARIのデメリットとは?

いくつかHIMARIのメリットを挙げましたがデメリットもあります。

ご利用前にデメリットも含めて検討してみてください。

式場掲載数が少ない

HIMARIは他のサイトと比較すると式場掲載数が少ないです。

有名な3サイト(ゼクシィ・ハナユメ・マイナビウェディング)と式場掲載数を比較してみると以下の通りです。

ゼクシイ約2000件
ハナユメ約600件
マイナビ
ウェディング
約1300件
HIMARI約120件

このように、圧倒的に式場掲載数が少ないことがわかります。

ただし、式場掲載数が少なくなってしまうのには理由があります。

それはHIMARIは自己負担額99万円以下の式場プランしか掲載していないからです。

他サイトではこういったプランの制限は行っていません。

そのため、お得を突き詰めたプランのみを掲載しているHIMARIは他サイトと比較すると式場掲載数も少なくなってしまうのです。

komako
komako
より多く選択肢から式場を選びたいのであれば他サイトを利用しましょう。

【関連記事】komakoおすすめ!結婚式場情報3サイト

式場の詳細情報が少ない

HIMARIは式場の詳細情報が他の結婚式場情報サイトと比べると少ないです。

例えば、先ほどの新横浜にあるアルカンシエル横浜という式場の場合。

HIMARIとハナユメで式場情報の量がどれだけ違うのか比較してみました。

HIMARI掲載情報
  • プラン
  • 基本情報(所在地・駐車場・送迎・支払い方法・お問い合わせ)
ハナユメ掲載情報
  • こだわりポイント1~3
  • クチコミ
  • 挙式実例
  • 基本情報(所在地・電話番号・交通・駐車場・挙式スタイル・収容人数・持ち込み料金・設備・宿泊施設・二次会・送迎・支払い方法・その他)
  • 写真・動画
  • ブライダルフェア情報
  • ハナユメ割

HIMARIはプランと式場の基本情報のみ、それに対してハナユメは基本情報はもちろん、式場のセールスポイントやクチコミなど色々な情報が掲載されています。

komako
komako
サイトを閲覧するとスクロールする頻度が全然違います。

このようにHIMARIは式場の必要最低限の情報しか記載されていません。

HIMARIはあくまでもお得かつ簡単に式場を探せることに特化しているサイトなので他サイトよりも情報量は少ないです。

そのため、写真や口コミなども含めて式場検討したい場合は、他サイトも併用した方がよりイメージにあった式場・プラン選びが可能です。

結婚式の仮予約は半年以内の日程が多い

HIMARIで仮予約可能な結婚式の日取りは半年以内が多いです。

実際にHIMARIで日取り検索をすると一目瞭然です。

例えば、

  • 半年以内(2019年9月~2020年2月)
  • 半年~1年以内(2020年3月~2020年8月)

の日取り検索(※ゲスト人数70人をした結果、ヒットした式場件数は以下でした。

半年以内126件
半年~1年以内47件

このように今から半年以降となると検索でヒットする件数が一気に落ちます。

なので半年以降先の日取りで仮予約をしたい人は物足りなさを感じるかもしれません。

ただし、半年以内の結婚式はメリットもあります。

なぜなら、結婚式の日程まで半年を切ると契約が入りづらくなるため、式場も割引を多く盛り込むからです。

komako
komako
なのでお得な結婚式を狙っている人はぜひ期間を半年以内で設定して検索してみてください。

まとめ

今回はHIMARIについて徹底調査しました。

結婚式に膨大な労力と時間をかけたkomakoからみてHIMARIを利用する時のメリット・デメリットは以下の通りです。

HIMARIのメリット
  • 掲載プランは自己負担額99万円以下のみ!自ずとお得な結婚式場が見つかる
  • 自己負担額0円のプランは全体の半数以上!結婚式費用を極力抑えることができる
  • 結婚式の仮予約ができるので急いで式場見学しなくてよい
  • 事前にプラン内容・金額を確認できるので無駄な当日契約を回避できる
HIMARIのデメリット
  • 式場掲載数が少ない
  • 式場の詳細情報が少ない
  • 結婚式の仮予約は半年以内の日程が多い

komako的HIMARIの最大の魅力は自ずとお得な結婚式場が見つかるということです。

HIMARIは自己負担額99万円以下のプランのみ扱っているので、式場探しをするだけで簡単に結婚式費用を抑えることが可能です。

komako
komako
何も考えなくててもお得な式場がザクザクでてくるのです。

また、自己負担額0円の式場プランも存在するので「極力結婚式での出費をなくしたい…」と思うカップルにはもってこいのサイトです。

komako
komako
条件にあう式場が見つかればさくっと仮予約しちゃいましょう。あとは式場見学して気に入れば式場探し終了です!いや〜とってもスムーズ!!

ただし、HIMARIは式場掲載数や詳細情報の掲載が他サイトと比較すると少ないです。

なので、結婚式場をいかに簡単に、そしてお得に探せるかを追求したい人にもぴったりなサイトだと感じました。

komako
komako
結婚式にお金をかけたくない、式場探しが面倒と思う人こそ、HIMARIで式場探しをしてみてください。

また、HIMARIは不定期でお得なキャンペーンを実施しています。

2万円分の電子マネーがもらえるキャンペーン実施中!エントリーは11月24日まで

HIMARI最新キャンペーン情報まとめ
【2019年10月】HIMARI最新キャンペーン情報まとめ本記事はHIMARI(ヒマリ)の最新キャンペーン情報をまとめています。 HIMARIのキャンペーンは不定期です。 キャンペー...

HIMARIで予約する前にキャンペーン情報は必ずチェックしましょう!

\結婚式を簡単・お得に挙げるための新サービス!/

ぜひあなたもブライダル業界の新サービスをお試しあれ。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です